フランチャイズ募集サイト

開業された方々の声

アドバイザーさんと二人三脚で顧客を獲得!
営業未経験でも良いスタートを切れました

武雄 貴晴さん/エリア:長﨑県/2023年加盟/前職:食品会社

独立のきっかけ

高校卒業から26年間、食品会社で製造管理や商品開発などの仕事をしていました。ずっと社内で働いていたので、10年前くらいからお客様と直接触れ合う機会のあるビジネスで独立したいと考えるように。
実は一度、飲食店で独立をしようと思ったこともありました。しかし妻に相談したところ、飲食店は飽きられやすく安定しにくいという理由で反対とのこと。私としても会社員の安定した生活を手放すことに怖さは感じていたので断念しました。
ネットでトータルリペアを見つけた時も、まず妻に相談しました。「リペアなら簡単に真似されないし今の時代に合っているから挑戦してみたい」と飲食店との違いを説明。すると、「あなたはDIYが趣味だし、飲食店よりも安定しそうだからいいと思う」と言ってもらえ、背中をポンとおされた気持ちになり、独立を決意しました。
とはいえ、自己資金だけでは足りなかったので、本部に相談して融資サポートを受けることに。結果、日本政策金融公庫と銀行からの融資を受けられ、無事に開業できました。

技術に関して

「簡単に真似できない」というだけあって、やはり技術講習は難しかったです。毎日講習が終わってホテルに帰ってからもテキストを見て復習して、何とか最短期間で終了することができました。講習を一緒に受けた同期とは、今でも月一回くらいオンラインで集まって情報交換をしています。
開業してからは、空き時間に初期セットの練習用素材や自分の家の傷で練習しました。技術向上のために、近くの先輩加盟店さんの現場に同行させてもらったこともあります。先輩の施工はスピードが速く正確で、自分はもっと鍛えないといけないなと感じました。

営業に関して

開業後はまず、工務店・不動産・ハウスメーカーなどを、1日30件くらい挨拶回りをするところからスタートしました。パンフレットと名刺を渡して帰るだけなので、1件1分もあれば終わります。
最初は反応が薄いように感じたんですが、何回か行くと反応が変わって、「こんなのはできる?」「いくらくらい?」と質問してもらえるように。地域やタイミングにもよると思いますが、私の開業した地域ではリペア職人が足りていなかったようです。いくつかの営業先から、「リペアを依頼できる先が少なくて困っている」という話を聞き出すことができ、お試し施工から継続的な取引に繋がりました。
売上的には開業1カ月から10万以上上がってはいましたが、そういった営業活動も並行して続けているうちに、だんだん仕事が増えて忙しくなりました。開業5ヶ月後くらいからは、リピートや取引先に紹介してもらった仕事などでスケジュールが埋まっています。

本部のサポートについて

私は営業が全く未経験で不安だったので、営業サポートがあって助かりました。開業前の講習では営業方法も教えてもらえて、開業後は週1~2回オンラインMTGをして営業方法のアドバイスをもらったり先輩の成功事例を教えてもらっています。
開業してから今まで、正直、思ったようにいかず焦ってしまった時もありました。そんな時でも、アドバイザーさんが冷静にアドバイスをしてくれたので、軌道に乗るまで挫けず頑張ることができました。担当のアドバイザーさんは営業経験が豊富なだけでなくとても親しみやすい方なので、今も色々相談しています。
また、最近アドバイザーさんに2件営業同行してもらいました。そのうち1件はすでに施工の依頼をいただいて、もう1件も見積もりの依頼をいただいています。プロの営業手法を間近で見られて勉強になりましたし、自分1人では気付けなかった相手の反応に合わせた話し方等も丁寧に教えていただいたり、売上をさらに伸ばすきっかけを作っていただきました。
※アドバイザーの営業同行の詳細は、説明会でご説明いたします。説明会では営業同行の様子もご覧いただけます。

独立してよかったこと

平日に子供と接する時間が増えたのが一番の変化です。会社員時代は夜遅くまで働いていたので、帰ってきたら子供はすぐ寝てしまうという生活でした。今は、だいたい18時には仕事を終えて、早いときにはお昼で終わるときもあります。
また、会社員時代は仕事をやらされてると感じてたんですが、今は全部自分の責任なのでやらされている感がありません。自分が頑張った分だけ、売上やお客様の感謝としてちゃんと返ってくるので、やりがいがあります。

加盟を検討されている方へアドバイス

私も独立する前は不安で、なかなか踏み出せませんでした。ですが、安心してください。トータルリペアはいくらでも仕事があります。リペアビジネスは今の時代に合っていますし、迷っているなら、思い切って行動した方がいいと思います!

今後の目標

まだまだ動ける余地はあるので、今年は更に売り上げを伸ばして、月100万円を目指して頑張ります!
その目標額にとどまらず、独立したからにはどんどん売り上げを大きくしたいと思います。将来的には人を増やしたり法人化することも考えています。