トータルリペア

自由と収入の両方で満足感を得られる新時代のビジネス「トータルリペア」。J:COMテレビと地デジ10CHでTV放送中。3月中限定で、WEB視聴可能

先輩レポート

お客様の悩みに耳を傾けること。天職に出会えました!

Iさん/エリア:東海地方/2010年加盟/前職:運送業

独立のきっかけ

前職は運送業を約20年やっていました。独立を考えたきっかけはこの先の業界の流れと体力的なことでした。管理職に就いていましたが現場に出る仕事だったのでずっとは続けられないと感じていました。
学生時代は美術学校に通っていたりDIYが好きだったりしたこともあり、何かを作る仕事にはずっと興味がありました。独立を検討している時は飲食店も選択肢の一つにありましたが、長く続けるのは難しいだろうと悩んでいました。そんな時たまたまテレビでトータルリペアを知り、運命的に「これが天職だ」と加盟を決めました。クルマ好きの私には本当に天職でしたね(笑)これまで30台のクルマを乗り継ぎ、多い時では3~4台所有していることもありましたね。

営業は?

天職とはいえ、会社員から経営者になるので戸惑いはありましたね。開業当初は営業から全てを自分でやるのは大変でした。独自で作成したチラシを中古車屋さんにFAXしたりしましたが、反応はいまいち。そこで営業スタイルを変え、売り込むような営業ではなく、こちらから質問するように心がけました。「こんなリペアができます」ではなく「修理はどのようにしているのですか?」と相手の悩み事を聞くようにしました。するとある外車ディーラーから定期的にお仕事をいただけるようになりました。今でも月数十万のお仕事をいただいています。

やりがい

自分自身クルマ好きということもあり、仕事上大切にしているのは「これが自分のクルマだったらどうするか」という考えを常に持つこと。施工した部分以外でもほこりや汚れなど気になれば取り除います。自分が施工に携わったクルマはユーザーに気持ちよく乗ってほしいんです。一方で経営者視点も忘れずに時間効率を考えて仕事することにもこだわっています。バランスを取るのは難しいですが、ホイールを乾燥させている時間に出張施工に行ったり、空いている時間に別の施工を入れたりとできるだけ作業時間を短縮するよう工夫をしています。

日ごろのエピソード

現在では売上げも安定してきましたので法人成りし、息子と妻も社員としました。
定休日もコンスタントにとれるようになり、休みの日には近場へドライブや食べ歩きの旅行など行ったりしています。